【2020年最新】ペニス増大サプリおすすめランキング

ペニスを大きくする方法で最も推奨されるのが『ペニス増大サプリ』です。

一般の薬局では、スペースの関係上やコンプレックス商品なので手に取るところを見られたくない等の理由であまり出回ってはいません。

ですが、ペニス増大サプリはネット通販で人気で数多くの商品が販売されています。

現在ネット通販で販売中の増大サプリの数は少なく見積もっても300種類を超えるでしょう。

数多くの商品の種類があるのは消費者が吟味出来るので良い点もありますが、その反面『どれを買ったら良いかわからない…』
というマイナスポイントもありますね。

こちらのページでは、そんな増大サプリ初心者の人の為に『失敗しない増大サプリの選び方』を解説していきます。

更に数ある増大サプリから厳選した商品の中からオススメ品をランキングで紹介もしていきます。

迷ったらオススメの人気順に注文してみるのも良いですよ。

増大サプリで平均以上のペニスを手に入れて、コンプレックスの解消やセックスライフを充実させていきましょう。

ペニス増大サプリ3つの期待出来る効果を解説

ペニス増大サプリは『ペニスを大きくする』のを目的として作られています。

漠然とペニスを大きくする!と言っても実はそのメカニズムとしては具体的に下記の3つの効果によって、もたらされるのです。

  • 血流改善効果
  • 成長ホルモンの分泌促進効果
  • 男性ホルモンの分泌促進効果

増大サプリに含まれる様々な成分によってこられの効果が期待できます。
それぞれの効果を具体的に解説していきますね。

血流改善効果

ペニスは主に筋肉と海綿体細胞で構成されています。
ペニスを大きくするにはペニスの筋肉と海綿体細胞に、より多くの栄養を届ける必要があります。

筋肉も海綿体も両方とも細胞ですので、細胞単位での分裂や成長を促す事でペニス増大を実現出来るというわけです。

しかし、細胞を発達させる為の栄養が充分に足りていないとペニス増大は見込めません。

更に栄養を摂取していてもペニスの筋肉と海綿体に届かなければ意味がありませんよね。

ペニス(筋肉と海綿体細胞)に栄養を届けるのは血液です。
更に血液を効果的に届けるのには血行が良くないといけないのです。

全身に張り巡らされている毛細血管を通って私達の身体の末端、例えば髪の毛や爪、皮膚等に栄養が届き、細胞単位で生まれ変わりますね。

細胞を構成するものの主体としてはタンパク質です。

そのタンパク質の原料となるのも血液によって栄養が届き構成されるのです。

わかりやすく筋肉をベースに考えていくと以下の解説があります。

ボディビルダーは、手先、足先の毛細血管に至るまで、体の隅々に血液を行き届かせることで全ての筋線維の発達を狙います。血液が行き届かないパーツには、筋肉の発達に必要な栄養も届きません。つまり、筋肉がしっかりついている人は、十分に血液が供給されている可能性が高い(しかし、極端に栄養素を制限する食事管理や脱水などで、血液の状態が悪く、血行が良くない可能性はあります)。
引用:THE 「ムキムキの筋肉」は健康に良くないって本当? “健康ファースト”で体を鍛える方法|ANSWER

全身を肥大化させるのが目的のボディビルダーは、トレーニングと同じくらい摂取する栄養にも気を使います。

肥大化させたい筋肉部分にタンパク質を効果的に行き渡らせるようにですね。

そして、実はこのタンパク質というのは、その前物質であるアミノ酸で構成されています。

ペニス増大サプリには、複数のアミノ酸が配合されています。

このアミノ酸とタンパク質は親子みたいな関係ですので、効果的に摂取する事で筋肉や海綿体細胞に届きやすくなります。

更に増大サプリに含まれる主成分として注目なのが『シトルリン』と『アルギニン』です。

この2つの成分は共にアミノ酸の一種ですが、血流改善効果が期待できます。

簡単に説明すると血中のNOの産生を促す効果により、毛細血管を拡張し血行が良くなります。

毛細血管の血行が良くなると、よりペニス部分に血液を届けやすくなるのです。

成長ホルモンの分泌促進効果

成長ホルモンは一般に骨を成長させるのに必要ですので成長期の子供に対して注目されるホルモンです。

しかし、実は大人になってからでも細胞の維持、活性化に必要不可欠なのです。

成長ホルモンは脳の下垂体前葉から分泌され、アミノ酸191個からなるタンパク質です。骨を中心に脳以外の全組織・器官の成長を促進させるばかりか、タンパク質の素となるアミノ酸の取り込みを促し、細胞内のタンパク質合成を盛んにして体を発育させます。
タンパク質の合成には多くのエネルギーが必要ですが、成長ホルモンは細胞内の糖や脂肪の代謝を活発にし、エネルギー源の確保も同時に行います。また、成長ホルモンは肝臓に働きかけ、骨を伸ばすソマトメジンというホルモンをつくらせます。ソマトメジンは骨のほか筋肉組織に直接働き、タンパク質合成を促します。
引用:成長ホルモンとは?線維タンパク質とは?|財団法人日本食肉消費総合センター

前述したようなボディビルダーの人は筋肉を肥大化させるのを目的としています。

筋肉を肥大化させるという事は、筋肉細胞単位での成長が必要不可欠。

ボディビルダーを含む筋トレマニアが実践しているように、大人になってからでも筋肉を含む細胞は成長させる事ができます。

もちろん年齢と共に成長ホルモンの分泌量は下がる傾向にはありますが、個人の体質や食生活でも大きく影響されますので、出来る事としては日々の栄養に注意するべきです。

ペニス増大サプリには、成長ホルモンの分泌を促進させる働きが期待できる成分が配合されています。

最も注目すべきはアミノ酸の一種である『アルギニン』です。

基本的には非必須アミノ酸に分類されますが、子供時代には体内で合成する能力が低いので必須アミノ酸にも分類されます。

成長期の子供をターゲットにした『成長応援サプリ』の主成分がアルギニンである事からもわかるように、高い効果が期待できる成分と言って良いでしょう。

男性ホルモンの分泌促進効果

男性ホルモンは直接ペニスを大きく作用はありませんが、男性らしい身体つき、ペニスの発育に大きく影響を及ぼします。

ペニスの成長が最も加速するのが思春期にあたる第二次性徴期ですが、ちょうどその時期に男性ホルモンの分泌量がピークを迎えます。

そして、個人差はありますが30歳を境に男性ホルモンの分泌量がなだらかに下がっていくのが一般的です。

この個人差の中には元々の遺伝的な体質も含まれますが、生活習慣も大きく影響します。

バランスの良い食事や適切な睡眠、飲酒や喫煙の有無によっても大きく変わりますので、日々の生活に注意すると最低限の分泌量低下で抑えられる事もありますよ。

特に食事は最も分泌量の量を左右する要因になります。

『なんだ食事か・・・』と思う人も多いかもしれませんが、実はバランスの取れた食事で男性ホルモンの分泌量を維持する!という事を心がけていざ実践するとなると結構大変です。

コレステロールは体内で男性ホルモンを産生するための出発物質ですから、極端な節食や偏食でコレステロールの摂取不足に陥ると、原料不足から男性ホルモンの分泌も不足する恐れがあります。
しかしながら、コレステロールの過剰摂取は動脈硬化の原因となり、心筋梗塞や脳出血、高脂血症につながると言われています
引用:男性ホルモンとは?|大東製薬工業株式会社

上記の参考サイトの引用文にもあるように、男性ホルモンはコレスステロールが原料になります。

ですが、コレステロールは撮り過ぎると動脈硬化や糖尿病等のいわゆる生活習慣病になりやすい栄養素です。

簡単に説明すると肉類に多く含まれるコレステロールはカロリーが高いんですね。

男性ホルモンを増やすにはコレステロールは必要だけど、撮りすぎは逆効果です。

このさじ加減が難しいのですが、ペニス増大サプリでは男性ホルモンを増やす成分がきちんと充分な量が含まれています。

サプリであれば、カロリーを気にせず生活習慣病の心配もなく、継続的に簡単な摂取が可能なのです。

失敗しないペニス増大サプリ3つの選び方をチェック

  • 配合成分が何種類あるか
  • コストパフォーマンスが妥当であるか
  • 販売会社が信頼出来るかどうか

配合成分が何種類あるか

結論から言うと効果が期待出来るペニス増大サプリの配合成分は種類(数)が多い物の方が良いです。

その理由は例えば1つの優良な増大成分であっても、体質により個人差がある為、万人に効くわけではないからです。

これは特にペニス増大サプリに限った事ではなく、薬局に売っている風邪薬等の市販薬1つを取っても、人によって相性があるのです。

自分にはこの風邪薬は効くけど他の人には効かない、その逆もありますよね。

この原理と同じで、ペニス増大サプリも配合成分の種類が少ないと、相性の問題が出てきてせっかく飲んだ増大サプリの効果を感じられない人が多くなってしまいます。

成分数が多いと、それだけ自分に相性の良い成分が含まれている可能性が高くなりますからね。

例として増大サプリに含まれる『男性ホルモンの分泌促進』に効果が期待出来る主な成分は下記の通りです。

  • 亜鉛
  • トンカットアリ
  • マカ
  • アカガウクルア
  • 朝鮮人参
  • すっぽん
  • マムシ
  • ビタミンB6
  • マグネシウム

亜鉛は男性ホルモンの分泌促進に効果を発揮する優秀な栄養素ですが、体質により亜鉛を摂取しても効果を得られない人もいます。

そのような人の場合には、配合成分が例えば亜鉛だけ!といった増大サプリでは無意味になってしまいますね。

無意味になってしまうのを避けるには、亜鉛以外でもマカやトンカットアリ、マグネシウム等上記の成分がいくつも含まれている物を選べばどれか効果を発揮出来る可能性が高くなるというわけです。

ペニス増大サプリ選びで失敗しない為にもぜひ配合されている成分の種類、数には注意しましょう。

*海外産の増大サプリやドラッグストア等で販売されている男性用サプリは、配合成分の種類が少ない傾向にあります。

海外産サプリはイメージでは効果が強い!と思われがちですが、このような事もあり実際の効果はそこまで高くない傾向にあります。

医薬品成分が配合されていれば即効性のある勃起力効果等は見込めますが日本ではそれはサプリの範疇を越えてしまいますし、人体に悪影響のある恐れがあります。

その点から考えても日本国内で作られたペニス増大サプリの方が、増大効果も見込めますし安心して安全に服用する事が出来ますよ。

コストパフォーマンスが妥当であるか

ペニス増大サプリは価格が様々な物が販売されています。

下はドラッグストアに売っているような市販品の1,000円台の物から上は高級成分が配合されている数万円の物までです。

オススメなのは一ヶ月分で10,000円前後以上はする商品です。

この辺りの価格帯の物がコストパフォーマンスに最も優れ、実際に売れている価格帯です。

必ずしも安かろう悪かろうではありませんが、やはりそれに近い傾向にはあります。

  • 安いサプリ:成分の種類も量も少ない
  • 高いサプリ:成分の種類が多く配合量も多い

このように値段に比例してしまうのが現状です。
増大効果を得たければ、成分の種類が多く全体の配合量が多い方が、より強い結果を望めます。

価格が安いサプリはどうしても、原材料のコストを抑えなくてはなりません。

コストを抑える為に、優良な成分の配合は事実上不可能になってしまうというのが真実ですね。

『値段が違ってもカプセルの大きさは同じでは?』
という感想をお持ちの人もいるでしょう。

一見、鋭い指摘にも思えますが、実は安いサプリは添加物やその他、ペニス増大に必要ではない安価な成分でのかさ増しが目立つのです。

添加物自体は身体に悪い物ではありませんが、増大サプリのような継続的な摂取が続くと何がおこるかわかりません。

商品にもよりますが、1万円を超える増大サプリでは、無添加で作られた商品も多いです。

高ければ高いほど良いと言っているわけではありません。増大サプリはある程度の期間継続する事が非常に大事なので、続けやすい価格帯である事も注目すべき点です。

その点を踏まえて効果と継続しやすい価格帯であるコストパフォーマンスが高いのが『10,000円~13,000円』くらいの商品だと言えるでしょう。

増大サプリによっては、まとめ買いでのセット割引やその他の割引があるので、実際にはこれよりも安価に継続する事も可能ですよ。

販売会社が信頼出来るかどうか

ペニス増大サプリは商品の特性上、女性の目には触れづらく男性のみでの取り扱いがほとんどなので、どうしてもアンダーグラウンドな一面は隠せません。

その為、怪しい販売業者が紛れ込んでいるのも事実です。

怪しい販売業者はどのような点が怪しいのか?

具体的には、下記のような点です。

  • 注文したのに送られてこない
  • 注文からの納期が数ヶ月後
  • 商品に薬機法違反の成分が含まれている
  • 医薬品成分が含まれているので副作用等の健康リスクが心配
  • 記載の成分と違い粗悪な成分構成になっている

以上のようなデメリットがありますね。
このようなトラブルやデメリットを生じない為にも、きちんとした販売会社からの購入を強くオススメします。

ではどのように優良な販売会社かどうかを見極めるのか?
その方法は下記の5つです。

  1. ホームページに運営会社名が記載されているか
  2. 電話番号が記載されているか
  3. 住所が記載されているか
  4. メールで問い合わせが出来るかどうか
  5. 振込以外の決済方法があるか

これら5つを確認出来れば、トラブルに巻き揉まれる確率は低くなります。

電話かメールどちらでも良いので問い合わせの対応を受け付けて貰える体制であれば運営がしっかりしているので、問題はないでしょう。

販売会社と住所の確認はしといた方が間違いがありません。

*上記のような販売者の情報は、通常はフッターと呼ばれるページの一番下部分にページ内リンクが貼っています。
『会社概要』『特定商取引法』『問い合わせ』『〇〇○について』『プライバシーポリシー』等から確認する事が出来ます。

厳選したペニス増大サプリを徹底比較!【2020年人気商品】

ペニス増大サプリはネット通販を中心に様々な物が販売されています。

はっきり言って数が多過ぎて粗悪品も混ざっているのが現状です。

増大サプリ初心者の人がそのような“粗悪品”を選んでしまわないように、ここでは数ある増大サプリの中から現在自信を持ってオススメできる増大サプリを5つ厳選し、それぞれどのような違いがあるのか?わかりやすく下記のように比較表を作成しました。

増大サプリ名 ヴォルスタービヨンドブラスト ガガドラス ヴィトックスα ペニブーストプレミアム セルゲインEX
配合成分数 236種類 276種類 100種類 82種類 242種類
価格 1箱:12,800円

2箱:23,920円

3箱:34,220円

(税込)

1箱:12,800円

2箱:24,890円

3箱:35,620円

(税込)

1箱:12,800円

2箱:24,550円

3箱:34,560円

(税抜)

1箱:11,550円

2箱:22,470円

3箱:32,980円

(税抜)

1箱:12,800円

2箱:23,900円

3箱:34,200円

(税込)

主要成分(1日分の摂取量) シトルリン;1043mg

アルギニン:421mg

シトルリン;6,000mg

アルギニン:900mg

成分量の記載は無し。全体の量としては一日分350mg シトルリン;2,000mg

アルギニン:600mg

シトルリン;1,200mg

アルギニン:600mg

返金保証の有無 永久返金保証有り 永久返金保証有り 無し 45日間の返金保証有り 無し
品質(安全性) 国内生産

GMP認定○

放射性物質検査○

国内生産

GMP認定○

放射性物質検査○

国内生産

GMP記載無し

 

国内生産

GMP認定○

放射性物質検査○

国内生産

GMP認定○

放射性物質検査○

販売の会社名 株式会社LeoClie 株式会社DR 株式会社KDR 株式会社AILL テクノスラボ

前述したように失敗しないペニス増大サプリの選び方では『配合成分の種類が多い物を選ぶ』のが重要になってきます。

更に、気になるのがその価格や主要成分の配合量と返金保証の有無等です。

増大サプリ選びで注目すべき項目で比較したのが上記の表ですが、まずは配合成分の量で見ていきます。

すると『ガガドラス』が276種類とダントツの1位です。続いてセルゲインEXが242種類、ヴォルスタービヨンドブラストが236種類と続いています。

この辺は正直に言うと200種類を越えた時点で、基本的には『万人に効きやすい!』という要件を満たしています。

20種類では明らかに少ないけど200種類を越えていると充分という意味ですね。

増大サプリ業界ではペニブーストの82種類というのもかなり多い方の数字です。

それに比べても3倍以上もの成分が含まれているのはかなり期待出来ますね。

その他は購入の金銭的なリスクを軽減出来る返金保証の有無が商品によってありますね。

更に返金保証が申請出来る期間も商品によってマチマチ。

ヴォルスタービヨンドブラストとガガドラスは共に業界では珍しい永久返金保証期間を設定しています。

期間が永久なのでじっくりと効果や副作用の有無を検証する事が出来て消費者目線の商品と言っても良いでしょう。

最後に品質(安全性)についてですが、こちらは数ある増大サプリから5つ厳選した商品なだけに、全て日本国内生産で安心、安全に作られています。

上記の商品は特に品質に懸念のあるような事もないでしょう。

ペニス増大サプリおすすめランキング【厳選2020年9月最新版】

  • 1位:ヴォルスタービヨンドブラスト
  • 2位:ガガドラス
  • 3位:ヴィトックスα
  • 4位:ペニブーストプレミアム
  • 5位:セルゲインEX

1位:ヴォルスタービヨンドブラスト

商品名 ヴォルスタービヨンドブラスト
販売会社名 株式会社Leo Clie
配合成分数 236種類
価格 1箱:12,800円(税込み)

2箱:23,920円(税込み)

3箱:34,220円(税込み)

主要成分(1日分の摂取量) シトルリン:1,043mg

アルギニン:421mg

内容量(1箱1ヶ月分) 120粒(1日4粒)
返金保証の有無 永久返金保証付き
品質(安全性) GMP認定工場生産、放射性検査実施クリア
キャンペーン 1箱以上購入で塗る増大リキッド1本プレゼント

3箱以上購入で+1箱+リキッド1本プレゼント

おすすめランキングで1位に選んだのはヴォルスタービヨンドブラストです。
自信を持ってオススメ出来るポイントは下記の通りです。

  • シリーズ累計23万個販売の超実績
  • 配合成分も驚異の200種類越え
  • 自信があるからこその業界初永久返金制度採用
  • 専用の増大リキッド等のキャンペーンが充実

ヴォルスタービヨンドブラストは発売から数年経っている人気増大サプリ。

今でこそ成分数は他の増大サプリで、より多い物が販売され始めましたが、発売当初はダントツの業界最高配合数でした。
(今でも最高水準の範囲内です。)
その中でも成分のバランスに非常に優れています。
内訳としては、

  • 動物系成分:39種類
  • 植物系成分:157種類
  • ビタミン、ミネラル:40種類

他の増大サプリと比較すると、動物系成分の配合の割合が多い事がわかります。

古くから男性機能の向上に効果があるとされる『スッポン』『赤マムシ』『コブラ』『馬睾丸』『サソリ』等ですね。

メインの増大成分であるシトルリンやアルギニンに加え、これらの動物系成分は精力全体の底上げ、滋養強壮等に効果が見込めるので、精力剤的な機能も期待出来ます。

ヴォルスタービヨンドブラストの最大の利点は、ペニス増大を含むトータルでの男性機能の底上げが期待出来るというわけですね。

更に他社に先行して独自開発した、塗る増大サプリとも呼べる『増大リキッド』が1箱購入以上で無料プレゼントされるキャンペーンをやっています。

身体の内側からは増大サプリ、外側からは増大リキッドでダブルの増大効果が見込めますよ。

異なったアプローチでの相乗効果を産みます。

まとめ買いすると3箱購入で+1箱プレゼント、更にリキッドも1本プレゼントされるので非常に魅力的なセット内容になっています。

3箱で34,220円ですが、1箱無料プレゼントなので合計4箱、つまり増大サプリだけで1箱あたり8,555円の計算になります。

これだけの高機能サプリをこの値段で試してみる事が出来るのはコスパの面で考えてもかなりお買い得です。

それでも購入に不安な人は、永久返金保証が付いているので費用的な面の心配はなく1箱分実質無料で試してみる事が出来ますよ。

2位:ガガドラス

商品名 ガガドラス
販売会社名 株式会社DR
配合成分数 276種類
価格 1箱:12,800円(税込み)

2箱:24,890円(税込み)

3箱:35,620円(税込み)

主要成分(1日分の摂取量) シトルリン:6,000mg

アルギニン:900mg

内容量(1箱1ヶ月分) 120粒(1日4粒)
返金保証の有無 永久返金保証付き
品質(安全性) GMP認定工場生産、放射性検査実施クリア
キャンペーン 3箱購入で+1箱プレゼント

ガガドラスは発売して比較的歴史の浅い増大サプリですが、急激に販売シェアを拡大しており注目の増大サプリになっています。

  • 業界最高の276種の配合成分!
  • 独自の濃縮還元製法で100倍濃縮のシトルリン配合
  • 特許成分複数配合
  • アミノ酸スコアに注目したEAA配合

人気の理由は、上記に記載の通り増大サプリ業界ではダントツの276種類の有効成分を配合している事。

更に、永久返金保証の適用や1日分のシトルリンが6,000mg、アルギニンが900mgと他の増大サプリに含まれる含有量を圧倒しているところにあります。

成分についての内訳を更に見ていくと、

  • 動物系成分:8種類
  • 植物系成分:244種類
  • ビタミン、ミネラル:13種類
  • アミノ酸:11種類

植物系成分の多さに目がいきがちですが、注目なのが、
9種類全ての必須アミノ酸『EAA』がアミノ酸スコア上でバランスよく配合されている事です。

更に独自の濃縮還元技術によりシトルリンを100倍濃縮して配合する事を可能にしました。

これはカプセルという器の大きさが決まっている物の中に、より多くの増大成分を配合するのに必要となり開発された技術です。

これにより、他の増大サプリと比較してありえないほどのシトルリン(増大成分)の配合を可能にしたのです。

1位のヴォルスタービヨンドに比べて実績はまだまだ少ないですが、これから更に人気が加速しそうな増大サプリです。

3位:ヴィトックスα

商品名 ヴィトックスαエクストラエディション
販売会社名 株式会社KDR
配合成分数 100種類以上(詳細不明)
価格 1箱:12,800円(税抜き)

2箱:24,550円(税抜き)

3箱:34,560円(税抜き)

5箱以上で更に割引率UP

主要成分(1日分の摂取量) 成分毎の内訳詳細は公表無し

トータルでは1日分350mg

内容量(1箱1ヶ月分) 30粒(1日1粒)
返金保証の有無 無し
品質(安全性) 日本国内生産
キャンペーン 1箱以上購入で+1箱プレゼント

ヴィトックスαはシリーズ累計90万個、男性向け通販サイト6年連続NO.1の人気と実績を兼ね備えた増大サプリです。

  • 注目の成分『レスベラトロール』を配合
  • 2013年販売以来No.1の大人気増大サプリ
  • 配合成分100種類以上

動物系成分は他の増大サプリに比べ多く配合されているので滋養強壮にも特に効果が期待出来る作りになっています。

総評すると2013年から発売と超実績のあるサプリで、当時と基本的に構成が変わっていないので成分数が『100種類以上』というのは、現在では見劣りしてしまうのが現実ではあります。

更に成分毎の配合量も公表されていない点や、1日1粒のみの摂取を設計しているので、ペニス増大に必要な栄養を本当に摂取出来るのか?という疑問は残ります。

しかし、販売から時間が経っても人気のサプリですし、リピーターの数が多い事から優良な増大サプリである事は間違いありません。

キャンペーンが充実しており、1箱購入で+1箱無料で付いてくるので実質半額で購入が出来るというのは有り難いですね。

返金保証は付いていないので注意が必要です。

4位:ペニブーストプレミアム

商品名 ペニブーストプレミアム
販売会社名 株式会社AILL
配合成分数 82種類
価格 1本:11,550円(税抜き)

2本:22,470円(税抜き)

3本:32,980円(税抜き)

主要成分(1日分の摂取量) シトルリン:2,000mg

アルギニン:600mg

内容量(1箱1ヶ月分) 60粒(1日2粒)
返金保証の有無 45日間
品質(安全性) 医薬品GMP認定工場生産、放射性検査実施クリア
キャンペーン 2本以上購入で+1本プレゼント

ペニブーストプレミアムは人気増大サプリであるペニブーストがパワーアップした製品です。

  • リニューアルし配合成分が9種→82種にパワーアップ
  • 競合製品より比較的安価な値段設定
  • シトルリン、トンカットアリが共に2,000mgと高配合

シトルリンとトンカットアリが1日分2,000mgと高配合です。これは共に100倍濃縮の技術の賜物です。

更に以前の物に比べ配合成分が82種類に大幅に増えました。

現在の人気上位の増大サプリの成分数には敵いませんが、一般的にはかなりの種類の有効成分が配合されている方です。
その内訳は下記の通りです。

  • 動物系成分:16種類
  • 植物系成分:52種類
  • ビタミン、ミネラル、アミノ酸:14種類

こうして見てみると、バランスの良さが際立ちますね。

返金保証も45日間と見極めに必要な最低限の日数はありますし、オススメランキングの他の増大サプリに比べ1,000円弱価格が安いのも購入のきっかけになるかもしれません。

5位:セルゲインEX

商品名 セルゲインEX
販売会社名 テクノスラボ
配合成分数 242種類
価格 1箱:12,800円(税込み)

2箱:23,900円(税込み)

3箱:34,200円(税込み)

主要成分(1日分の摂取量) シトルリン:1,200mg

アルギニン:600mg

内容量(1箱1ヶ月分) 180粒(1日6粒)
返金保証の有無 無し
品質(安全性) GMP認定工場生産、放射性検査実施クリア
キャンペーン 期間限定最大50%オフ

6箱以上の注文でTENGA&TENGA USAプレゼント

セルゲインEXはテクノスラボが販売する新世代増大成分を含んだ増大サプリです。

  • 3種類のカプセルによる増大アプローチ
  • 小腸まで溶けずに届けるタイムリリースカプセル採用
  • 業界最高水準の242種類の有効成分を配合

吸収力を高めるのに採用された技術である『タイムリリースカプセル』により、胃で溶けてしまわずに小腸まで大事な有効成分を届け、効率良く体内に吸収出来るように作られています。

カプセルの種類は3種類で1日3種類を2粒ずつ飲むのを推奨していますが、全てのカプセルに増大の主成分であるシトルリンとアルギニンが配合されていますね。

更に他の増大サプリでは、まだあまり見ない新世代増大成分『セツレンカ』『トウシキミ』『HMBカルシウム』等を配合し効果の期待が出来る構成になっています。

  • 動物系成分:34種類
  • 植物系成分:151種類
  • ビタミン、ミネラル系:40種類
  • 微生物系:17種類

注目なのが微生物系の成分も含んでいる事です。微生物系とは馴染みの深い納豆菌や各種酵母等です。

これらは直接ペニス増大の効果はありませんが、増大には身体の基本的な健康が必要不可欠ですから、その点を考慮し配合されているのでしょう。

ネックとしては、返金保証制度を採用していない事です。

この点がまだ気軽に試してみようという気を削いでしまっているのも事実としてありますね。

ペニス増大サプリの気になる不安や疑問に答えていきます!|Q&A

質問:増大に成功しても服用をやめると元に戻る?

回答:某人気メーカーに問い合わせしたところ、元には戻らないとのことです。

売れている増大サプリのメーカーに聞いた話ですが、ペニス増大サプリに成功した後に、増大サプリの服用をやめる人が多いが、元のペニスの大きさに戻ったという感想の人はいないそうです。

一度増大に成功してしまえば、問題ないようですね。

とは言え元に戻るのが心配の人は飲む量を例えば推奨の1ヶ月分を3ヶ月に分けてゆっくり飲む等の対応で維持出来るという安全策もあります。

質問:本当に副作用の心配はないのですか?

回答:あくまで増大サプリは栄養補助食品(サプリ)なので副作用はありません。

ただし、違法に医薬品成分を混ぜているようなサプリでは可能性があります。

当サイトで案内している増大サプリは全て国内産の出所がしっかりした物のみです。

海外産のサプリや怪しい業者が販売する増大サプリの購入は控えましょう。

一点注意しなくてはならないのは、現在服用中の薬がある人や食品アレルギーを持っている人です。

これらの人は薬と増大サプリの飲み合わせやアレルギーにより副作用のような症状が出る可能性があります。

心配な人は医師に相談してからの服用をおすすめしています。

質問:誰でも大きくなれる?本当?

回答:誰でも効果を実証する物ではありません。効果には個人差が付きものです。

まず、大前提として医薬品でも100%誰でも効果があるといった物は少ないです。

増大サプリは健康食品なので、より効果に個人差があり医学的根拠は弱い傾向にはあります。

ただし、ペニス増大は海綿体組織を成長させる事にあるので、組織の成長に必要な栄養を補給するといった考えは間違ってはいないです。

現に増大サプリによる増大効果の報告も上がっています。

ここからは私個人の考えにはなりますが、私は増大サプリに救われました。

ですから、あなたにも効果がある!と断言する事は出来ませんが、飲んでみる価値はあると思いますよ。

無駄な費用がかかると心配な人は返金保証がある増大サプリを1ヶ月だけ試してみるのもオススメです。

裏技的ではありますが、複数の増大サプリを1ヶ月だけ試してみて、その後にすぐ解約をするのでも良いのです。

そうして試している内に、あなたの体質にピッタリと合った増大サプリに巡り会えるかもしれません。

質問:増大サプリより増大手術受ければ良いんじゃない?

回答:確かに増大手術は確実性が高いですがデメリットが大きいです。

増大サプリは効果に個人差があると申し上げましたね。

それに対して増大手術は外科的な施術になるので確実性が高く、ほとんどの人が増大に成功出来ます。しかも即効性も高いです。

しかし、デメリットが大きいのも事実です。
大きなデメリットは『費用が高額な事』『手術の失敗リスクがある事』『亀頭増大術等は効果に永続性が無い事』『術後のダウンタイムがある事』
以上の事が考えられますね。

管理人である私の個人的な見解ですが、まずは増大サプリで増大を目指していきましょう。

それで成功すれば問題ありませんし、失敗すればその後に増大手術を受けるか考えれば良いのです。

ちなみに極端な短小ペニスの人は増大サプリでも充分に大きくなれないケースもあります。

例えば勃起時に8センチ以下のようなペニスです。

そのような人は、いきなり増大手術を受けても良いかもしれません。

増大手術を検討している人はまずは医師に相談してみると良いでしょう。

質問:返金保証の返金はすぐに対応してくれる?

回答:販売会社によって対応が変わる可能性はありますが、おおむね2週間程度での返金完了が目安です。

流れとしては『電話、またはメールにより返金希望の旨を伝える』→『メーカー側が条件一致を確認し返金の案内をメールにて返信』→『2週間程度で指定口座への返金が完了』

土日等を挟むと対応が遅くなってしまう可能性はありますので、余裕を持って3週間程度を見ておくと良いでしょう。

ペニス増大サプリおすすめランキングまとめ|チンコを大きくするにはまずはお試し

数あるペニス増大サプリの中から、おすすめ品をランキングで紹介していきました。

ランキングの順位をまとめていくと下記の通りです。

  • 1位:ヴォルスタービヨンドブラスト
  • 2位:ガガドラス
  • 3位:ヴィトックスα
  • 4位:ペニブーストプレミアム
  • 5位:セルゲインEX

4位や5位の増大サプリが悪いというわけではありません!

上記の5つは数百種類もネット通販で販売されている増大サプリの中から超厳選した物です。

初めて増大サプリの服用を検討している人は『よくわからなかったらランキング1位または2位の物』を注文してみるのを推奨しますが、色々試してみたいという人もいるでしょう。

増大サプリは相性というのがありますから、最初は違う種類のサプリを1ヶ月毎に試してみるのも選び方としてはアリです。

ただし増大サプリの性質上、3ヶ月から半年程度の継続を前提とし、根本からの体質改善によりペニス増大を実現していくというアプローチを取っています。

出来る事なら早めに相性の良い増大サプリを見つけて、まずは理想的には半年継続していって下さい。

ちなみにお試しであれば返金保証が付いている増大サプリをオススメしますよ。

商品毎の返金保証の有無についてはランキングの項目でも紹介しているので、ぜひご覧下さい。

タイトルとURLをコピーしました